2014年04月15日

ルールが少ないことについて

「ルールとは禁則事項のことである」と知ったのは『ゲーデル・エッシャー・バッハ』を読んだ時だと思う。
ぼくが簡単なルールのゲームしか作らないのは、いろんな国の人に遊んで欲しいという願いとともに、「禁止事項はなるべく少ない方がいい」という思いがあるから。怒るのも怒られるのも嫌いなもんで。

next4.png
posted by Kazuki at 22:23| 『日々これ紙片』