2014年03月19日

通販について思うこと

世の中は、自分でジャッジするよりも、他人にどう見えるかにますます比重がかかって来ているように思う。だからこそ、通販でモノが売れるようになったのではないだろうか、と。かつては「実際に触らなければ売れない」と思われていたモノが、今や他人の評価をてこにして、当たり前に売買される。
つまり、他の人がどんなにダメだと言っても…、誰も見向きもしなくても…「これがいい!」というモノが通販で買われることは、ほとんどないと思われる。
いや、通販でカードゲームを売っているぼくが言うことでもないんですが。

next4.png
posted by Kazuki at 21:15| 『日々これ紙片』