2013年06月26日

方角は東

が好きです。太陽が出てきた方角には「何か」がありそうな感じがするので。同じ理屈なら西にも何かありそうですが、終わりが見える感じがするからでしょうか。どうもピンと来ません。
かと言って、人に対する手紙をそんな風に書くのは失礼というもの>聖徳太子
「日出づる処の天子、書を日没する処の天子に致す」が本気で書かれたものなのか、挑発する意図で書かれたものなのか、なんだかよく分りません。たぶん研究されている方もいらっしゃるのでしょうが、ちょっと守備範囲外なので、いずれ。

next4.png
posted by Kazuki at 07:00| 『日々これ紙片』