2013年06月20日

「の」の話

そりゃぁ、まぁ、題材には四苦八苦するわけです。毎日更新しようとするとね。
一方、できるだけネガティブなことは書かないようにしたいので、「じゃぁ、好きなものを上げていってみてはどうだろう?」と考えてすぐに思い浮かんだのは「しのはきょろきょろ」という絵本。
http://www.ehonnavi.net/ehon00_opinion.asp?no=21441

これ、けっこう好きなお話だったのですが、一番好きだったのは本編ではなく、巻末付録のようなページに「しのの好きなもの」というコーナーがあって、そこにあった「しのの『の』の字」というフレーズ。
※表記の仕方は違うはず
あぁ〜、そういうものを好きになるってこともあるんだなぁ、と。ませた幼稚園児は、いたく感動したのでありました。
なるほど、谷川俊太郎先生作だったのですね。リンクをはろうとして、あらためて知りました。

next4.png
posted by Kazuki at 07:00| 『日々これ紙片』