2013年05月15日

カードの枚数

『UNGERADE』は60枚、『PAAR』は50枚、『裏切りの理由』は30枚。なので、次回作『ZIFFER』は何としても40枚にしたい! そして、この初期4作を『数遊びの四部作』と呼びたい! ってな感じで、順調に妄想が育っております。
まぁ、妄想はいいですよね。それ自体としては他人様に迷惑をかけるわけでも、ヘタにお金をつかうわけでもないので。問題は、その妄想を実体化させる時に、いろんな人に迷惑をかけるし、そこそこのお金が必要ってこと(苦笑)
さてさて、どうなることでしょう。
「突撃あるのみ」では負け戦なので、どうやったらそれらを良い形で世に問えるか。あるいは、この活動を続けていけるか、かなり真剣に思案中です。

next4.png
posted by Kazuki at 22:43| 『日々これ紙片』