2013年04月22日

作り手向けのマニアな話

トランプは通常5列×11行=55枚で印刷されますが、『PAAR』は50枚なので5枚分があまるわけで、そのスペースにケースを面付けして刷ってもらいました。
で、カードは表4色/裏1色。それに連動するのだから、通常はケースの方も表面を4色にするところでしょうが、『PAAR』は表が1色で裏が4色。何故なら、ケースの裏面にルールを載せているので、そっちをわかりやすくしたかったのです。結果、表は無茶苦茶シンプルなデザインになっています(笑)
何というのか、それら一連のひねり(というか逆転)こそ、デザインすること、ひいては考えることの楽しみなんですよね。

next4.png
posted by Kazuki at 23:53| 『日々これ紙片』