2012年08月23日

夏休みの余韻

お盆に帰省した際、いとこが東京に転勤したことを聞いた。
本人には会えなかったので、「よければ連絡してください」と伯父に名刺を託したところ、本日連絡があった。
聞けば随分近くに住んでおり、職場同士すら意外に近い。「それでは早速」ということで、明日飲むことになった。何だか妙に嬉しい。
そうした親戚の会合を、自分の中では「パンゲアの復元」と呼んでいる。パンゲアというのは、5大陸に分裂する前の古代単一大陸。もちろん非常に大げさな例えであるわけだが、もともと同じ場所にいた伯父と父が遠く離れ、その末裔である者同士があらためて出会うので、そんな感じがする次第。
まぁ、地球儀レベルの話だと思ってください。

next4.png
posted by Kazuki at 20:00| 『日々これ紙片』