2014年08月14日

人生で初めてのお盆

ニューヨークにいた時期をのぞけば、とは、つまり日本にいる場合、お盆には必ず帰省をしてきました。半世紀近くになる人生のほぼ全て。
が、今年はいろいろあって東京にいます。
お盆を都心で過ごすのは、人生で初めてです。

両親ともに随分と老いてきているため、こんな顔でも見せに帰るのが親孝行と思うものの、それができずに申し訳なさで一杯。
受験勉強で忙しい子供たち(=孫)も帰省をしないため、なおさらそう思います。

お正月には帰省予定ですが、それはそれとして、来年の夏はぜひ広島で過ごしたい!
年をとったせいなのかな? あるいは、離れているからこそ、なおさらそう思うのか?
夏の実家が、ある種のユートピアに思える次第です。


next4.png
posted by Kazuki at 09:20| 『日々これ紙片』