2014年08月05日

もし、明日死ぬとしたら

「今日自分はどう生きるか。それを毎日考える」。
2005年にスティーブ・ジョブスが行ったスピーチの一節です。
もう、9年も前になるのですね。
何だか、とても懐かしい感じです。

そして、そのスピーチは「もし今日が最後の日だとしても、今からやろうとしていることをするだろうか」と続きます。
さらに、「違うという答えが何日も続くようなら、何かを変えなければならない時期にきているということです。」と。

幸いにも、ぼくは今、やりたいことをやらせてもらっています。家族(特に妻)の理解があるからですが、もちろんとても大変な道のりです。
ジョブズとは比べるべくもありませんが、それでもなお、死ぬことを意識しながら生きています。

カードゲームというアイテムを選択するまでの話は本当に長くて、簡単にまとめることはできません。しかし、それをぼくの「人生の集大成」と呼ぶことはできるでしょう。
もし、明日死ぬとしたら…「再見」がぼくの遺作になります(笑)

http://aoimachi.net/cardgame.html


next4.png
posted by Kazuki at 17:37| 『日々これ紙片』