2014年07月10日

平和への道

一つ前の投稿で「思っていることの全てが吐露できるわけではない」的なことを書きましたが、ポジティブ面の話ならば「好きなこと」を書くのも良いこと。
そう思って、これまでちょっと恥ずかしくて書けていなかったことを綴ってみます。

青い街の理念は「世界平和」なわけですが、ぼくらが小さい時には割と普通にヒーローたちはそう言っていました。仮面ライダーにせよ、サイボーグ009にせよ…etc.
が、世の中は段々ひねくれていきましたし、こちらも年を取るにしたがって、そんなことは口にしなくなりました。

ただ、「世界平和」って、それほど大げさことでもないと思うのです。お互いを殺し合わないことだし、もっと言えば、一緒に笑っていられること。その一つのきっかけになれば、という思いを、カードゲームに込めているわけです。具体的には(何度か書いていますが)ルールをできるだけカンタンにして、カード自体の言語依存も避けています。
それによって、日本語があまり話せない人とでも、すぐに楽しく遊ぶことができる次第。

今の政治に関してはいろいろと思うところもありますが、ぼくが進みたいのはそうした道なのです。そして、その道が子供たちの幸せな将来につながると考えています。


next4.png
posted by Kazuki at 18:55| 『日々これ紙片』