2014年06月24日

雨と雷→風と雷

日中、かなりの雨と雷。特に雷は比較的近くで鳴ったこともあり、正直ドキドキした。悲鳴を上げるほとではないが、けっこう苦手である。
さて、「雷」で思い出すのは、雷おこし! と言い放ってはみたものの、実際にはさして思い出すことはない。食べた回数も一桁…、多くても十数回のはず。雷門の近くで売り始めたから雷おこしというらしい(by Wikipedia)。が、では「雷門」とは何なのか? 続けてWikiで調べてみたら、本来は風雷神門だったとのこと。ならば風おこしもあったのだろうか? その名前がポケモンの技にあることは知っている。

next4.png
posted by Kazuki at 20:46| 『日々これ紙片』